お知らせ

インド金型製造会社への事業参画について2016.12.28プレスリリース

インド金型製造会社への事業参画について

この度当社は、三光合成株式会社(東証JASDAQ上場)が保有するSanko Svance JRG Tooling India Pvt., Ltd.(略称SSJT社、インド・ハリアナ州バワール)に29%出資することで関係者と合意致しました。SSJT社は三光合成グループ90%、インド企業JRGグループ10%出資の自動車成型部品用中・大型金型製造会社で、当社は三光合成株式会社の持ち分の一部を譲受することになります。

インドにおける自動車生産台数は2015年410万台から2025年800万台と10年で市場が
2倍になると予測されており、インドでの合成樹脂販売拡大のため、金型・成形・コンパウンド・樹脂販社等のバリューチェーン構築を企図する当社と、グローバル自動車部品サプライヤーとして、インドを最重要拠点の一つと捉える三光合成は、今後インドで金型事業を皮切りに様々な自動車部品関連共同事業を推進していくことで考えが一致し、今回のSSJT社の株式譲渡に至ったものです。

       

 

インド自動車市場は、現在Aセグメント(小型車)が主流ですが、今後はより大型化、高級化したCDセグメントの需要が拡大していくものと予想されており、それと並行し、安全や環境をキーワードに様々な機能が求められることになります。当社はインド市場において三光合成と協力し、日本の最新技術を持ち込むことなど旺盛な需要に応えてまいります。

Sanko Svance JRG Tooling India Pvt., Ltd.概要

会社名   Sanko Svance JRG Tooling India Pvt., Ltd.
住所   Plot No.16, Sec-5, HSIDC Bawal Distt. Rewari 123501, Haryana
設立   2012年12月
資本金   INR 600百万
出資構成   三光合成株式会社 56%
  エスバンス株式会社 5%
  JRGグループ 10%
  双日プラネット 29%
事業内容  自動車用金型製造・販売

お問い合わせ先

双日プラネット株式会社 機能材料本部 自動車材料部
担当: 小島
電話:03-6871-2153(代表) FAX:03-6858-7252