お知らせ

太陽光発電分野にて株式会社エクソルと業務提携しました2016.05.16プレスリリース

太陽光発電分野にて株式会社エクソルと業務提携しました

 

当社は、太陽光発電システムの専門企業として日本全国に事業展開する株式会社エクソルと、太陽光発電システム関連製品の国内外での販売拡大を目的として

業務提携を行いました。

 

株式会社エクソルは、太陽光発電システムの専門企業として2001年に設立され、太陽光発電システム関連製品の国内販売を拡大しています。当社は、合成樹脂原料、製品、電子材料などを広く取り扱う双日株式会社の中核子会社として、世界中の取引先を網羅するネットワークを保有しており、両社が培ってきたこれらの基盤や技術を活かして、今後は主に以下の取り組みを図って参ります。

 

・国内市場での太陽光発電商材の提案、販売及び供給
・国内外市場での太陽光発電システム導入の推進
・再生エネルギー発電への新規取り組み

 

海外市場、特にフィリピンは高温多湿の非常に過酷な環境にあり、株式会社エクソルが取り扱う薄膜系太陽電池モジュール(ファースト・ソーラー社製)と、当社が取り扱う分岐ケーブル(ショールズ社製)などによる、同地の環境に適した商品を提案し、展開します。同市場へは、米国ファースト・ソーラー社製の太陽電池モジュールを年間10~20MWの販売が目標で、更にタイやミャンマーなどASEANのその他地域への拡販も検討しています。

 

国内市場においても、当社が取り扱うケーブル、パワーコンディショナなどの太陽光発電システム関連部材の販売を引続き拡大して参ります。

 

エクソル株式会社概要

会社名  株式会社 エクソル/ XSOL CO., LTD.
設立  2001 年1 月24 日
代表者  代表取締役社長 川勝 一司(かわかつ かずし)
本店所在地  〒604-8152 京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町659 烏丸中央ビル
事業内容  太陽光発電システム(住宅用、産業用)の設計、施工、販売
 太陽光発電システムの運転管理、保守管理
 太陽光発電関連製品の開発、製造、販売
 太陽光発電事業ならびに電力小売事業
売上高  第15 期(2015 年5 月)/ 46,794 百万円

お問い合せ先

双日プラネット株式会社 樹脂材料本部 電子材料部
担当: 服部、 船越
電話:03-6871-2460(代表)  FAX: 03-6858-7261

 

以上